セミナー・講座

中小企業の広報パートナーのお仕事

半年間、滋賀県で広報パートナーのお仕事をさせていただきました。
広報パートナーとは、中小企業の広報担当者を育成するプログラムです。

詳しくはこちらをご覧ください。
中小企業専属の広報パートナー

流れとしては広報という仕事についてご説明させていただいたあと、企業にとって重要な広報実務を洗い出して、1年間の広報スケジュールをつくります。
そしてそのスケジュールにのっとって広報実務を広報担当者の方にしていただくのですが、広報実務は企業によって変わります。

今回、お手伝いさせていただいた企業さんにとって重要な広報実務は、WEB広報とニュースレター、見学会の開催と運営方法でした。これら以外にもメディアアプローチ、広報ツールの作成などやるべきことはたくさん。
ちょうどホームページをリニューアルしている最中でしたので、文章の赤字の入れ方などもお伝えしたりもしました。

今月でひとまず一段落する工務店さんの広報レクチャー、今年に入ってからお問合せが7件前後増えたそうで一安心しました。まだまだやることたくさん!だと思いますが広報に取り組むことをスタートさせたのが、何より大きな一歩になったのではないかと感じました。

本当に素晴らしい商品とサービスを提供している企業なので、いろんな方々に知ってほしいです。そのためにはいかに広報実務に取り組むかが鍵になると思いますので、今後が楽しみです!

こちらはよく打ち合わせをしていたスペースです。
写真のガラスでできた四角い箱のようなもの、これ、暖炉なんです。植物由来のエコ燃料”バイオエタノール”で暖をとる、おしゃれでカッコイイ暖炉!ゆらゆらと揺れる炎が心地よかったです。