セミナー・講座

プロフィール

はじめまして!ブログにお越しいただき、ありがとうございます。CO広報養成所の佐藤靖子です。

札幌生まれ、札幌育ち。広告の提案営業・印刷・写真撮影・HP運営など広告や販促の現場を10年経験した後、札幌の中小企業(工務店)の広報を6年担当し、売上を3億から7億6千万円に伸ばすことができました。

このブログでは、中小企業の広報実務で悟った知識を中心にお伝えしています。

facebook:https://www.facebook.com/yasuco835
Twitter:https://twitter.com/Yasuco835
Instagram:https://www.instagram.com/yasuco835

みずがめ座、A型、落ち着きのあるペガサス
ストレングス・ファインダー「戦略性」「着想」「未来志向」「最上志向」「親密性」

さとう

私は広報担当者になりたての頃、社内に広報の先輩がいないのでメディア対応のマナーや広報実務がわからず苦労しました。同じような悩みを抱えている方のお役に立ちたいと考え、このブログと広報担当者育成のお仕事をスタートしました。お役に立てたら嬉しいです!
好きなこと:旅行、ゲーム、おしゃれ建築を見ること、笑うこと

好きなアイテム:Apple製品、逆算手帳、アロマの香り

好きな言葉:0と1は違う、失敗は成功のもと

中小企業で広報に従事していたとき

もともと広告や販促の仕事をしていたので「広報もできるだろう、大丈夫だろう」と思っていたのですが、いざ広報という立場になると、考え方や伝え方など違うことに気づき、理解をするのにとても苦労しました。
広報については、東京で開催している広報関係のセミナーを受講したり、本を読んだり、社外の広報の先輩にいろいろ聞いたりしながら学んでいきました。そして実践では失敗もしました。あーすれば良かった、こうしたら上手くいったのでは?と思うこと、たくさんあります。
いろいろと失敗をしたり試行錯誤しながら、広報業務と集客の仕組みづくりに重点を置いて日々の業務をしていました。そして取り組むこと6年、売上3億規模から7億6千万円になった時、広告や販促だけでは得ることの出来ない認知度、信用、信頼、多くの資産というべきものがあり(目に見えない資産)、広報の可能性って素晴らしい!と実感しました。

広報担当者育成のお仕事

ふと見渡すと、広報の仕事をする人がいる会社と、いない会社では、大きく違うことに気づきました。そして広報で困っている中小企業が多いことにも。

広報担当者を増やしたい!
広報で中小企業を助けたい!

と思うようになりました。広報は大企業だけの仕事ではありませんし、中小企業こそ広報に取り組めば効果や成果、結果から得られるものは、とても大きいです。
2018年から、中小企業で広報部門を設立する際のサポートや、広報体制づくりのお手伝い、広報担当者の育成の仕事をしています。

CO広報養成所のミッション
中小企業の広報担当者を育て、
人々が暮らしの中で、いいもの、いいこと、いいサービスに
出会える機会をつくります

CO広報養成所の「CO」は、communicationからとりました。
広報においてコミュニケーションは大事!

広報女子のコミュニティ
「広報ウーマンネット北海道」も運営しています。

札幌を中心とした北海道では、広報について学ぶ機会がなかなかありません。無いならつくってしまえ!と思い2013年に広報ウーマンネット 北海道支部を立ち上げました。
広報仲間をつくるためのランチ会や、広報初心者向けのワンコイン勉強会、不定期ですがセミナーも開催しています。

【ホームページ】http://prwoman-hokkaido.com
【facebookページ】https://www.facebook.com/pr.woman.hokkaido

メディアでご紹介いただきました

北海道住宅新聞さんにご紹介いただいた時の記事です。

札幌の女性ロールモデルとしてインタビューされた時の記事です。
「さっぽろ女子、仕事を語る。vol2」PDF
https://www.danjyo.sl-plaza.jp/rolemodel/files/2015/model05.pdf

仕事でのメディア掲載実績は、お会いした時にお伝えします。

現在も少しですが広報実務をしています。一般社団法人リノベーション協議会 北海道エリアの広報のお仕事です。

このホームページのカテゴリ説明はこちら

はじめての方へ