セミナー・講座

BtoB企業の広報実務をサポート。1年間行っていきます

BtoB企業で広報に取り組みたいが、何をやれば良いかわからないとのことでご相談いただき、1年間サポートさせていただくことになりました。

社長さんにお話を聞いてみると、大きな仕事が無くなりそうで、いろんなことが急務のようでした。
広報に取り組むのと同時に、営業活動(販促や集客など)にも力を入れないといけない状況です。

ありがちなのが、広報イコール集客・販促と考えてしまうことです。
これらは別々で考えないといけないのですが、広報に取り組むことは、集客や販促の効果・結果を高めることにも繋がります。

広報と集客・販促との違いは、こちらの記事を読んでいただくとご理解いただけると思います。
広報の目的と伝え方

今回サポートさせていただく企業は、襖(ふすま)の貼り替えを主に、内装建具などを製造・販売している企業です。
和紙をガラスに貼る仕事もしていて、広報のしがいがありそうです。